出会いがない20代にオススメのイベントとは?

出会いがない!
彼氏や彼女が欲しい!と嘆いている20代の方に、
今回は3つの方法を紹介したいと思います。

これらのイベントに積極的に参加することで、きっと沢山の出会いがあるはずです。
待っていても出会いはやってきません、まずは動いてみましょう。

街コンで出会いを求める

最近、本当によく耳にするようになった街コンですが、出会いを見つけるには手っ取り早いイベントだといえます。そもそも、街コンとは一体何なのかについてですが、簡単にいうと街ぐるみでやる合コンということになります。

イベントごとに差はありますが、だいたい、参加した人はチケットやリストバンド等を貰い、終了時間までは、あらかじめ決められた店でなら移動や飲食が自由、街コン参加者同士どんどん喋って交流を図るというような形態のものが多いです。参加費用、使用するお店やサービスの形態、時間等に関しては、イベントによって異なります。

街コンへの参加の手順ですが、まず街コンの募集サイト等へ行き、そこで参加表明をし、あとは、決められた日に決められた場所へ決められた時間に行くだけと、とても分かりやすいですし、一人での参加OKのところもあったりします。

また、街コンにはテーマが設けられているものも沢山あります。例えば、20代~30代限定、社会人限定、スポーツが好きな人限定、アニメ・ゲーム・マンガ等が好きな人限定といった具合です。自分の目的に合った年代や趣味の人を集めた街コンを選ぶことで、より自分の求める相手との出会いが期待できます。

ネットでのオフ会に出会いを求める

近年、インターネットがかなり普及したこともあり、オフ会という単語も一般に知れ渡るようになりました。まず、オフ会とは一体何なのかについてですが、インターネットを介して知り合った人と、実際に会うことを指します。

昔からある、特定の掲示板サイトに書き込みをしている人達同士で集まる、または、ブログをやっている人のコメント欄に書き込みをしているメンバーで集まるといったようなものや、最近だと、SNSがかなり発達しているため、それらを利用してメンバーを集めるといった手法のオフ会も多いです。

どんなオフ会があるのかについては、本当に多種多様なので書ききれませんが、自分の興味のあるものに参加表明をすると良いでしょう。

オフ会の探し方ですが、掲示板やブログならば、自分の興味のある単語で検索をかけてそういったものを探すところから始め、いきなりオフ会に参加するにはハードルが高そうであれば、しばらくはコメントの書き込み等をして、交流を深めましょう。

SNSで探す場合ですが、例えばFacebookやmixiならば色々なコミュニティがあるので、自分の興味ある場所に参加し、オフ会を探すと良いでしょう。

Twitterならば、まずは、検索で自分の興味のある単語を検索し、同じ趣味を持つような人を見つけたらフォローしたり、コメントを付けて交流を深めるところから始めると良いでしょう。

特に、SNSは10代~20代の利用者が多いので、上手く使えれば、それだけ出会いの可能性も広がります。

ナンパで出会いを求める

最後は、シンプルにナンパをして出会うという方法です。

街へ出て好みの異性を見かけたら、手当たり次第に声をかけまくります。ナンパは数をこなすことが非常に重要です。1人にしか声をかけないのよりも、100人に声をかけた方が、立ち止まって話を聞いてくれる確率はグンと上がります。

しかし、実際のところ、知らない人に声をかけまくり、断られようが無視されようが落ち込まないぐらいのガッツがあれば、20代で出会いがないなんて嘆いていないとも言えます。そんな方にオススメなのが、特定の場所へ行ってナンパをするという方法です。

例えば、音楽を聴く趣味がある人なら、ライブへ行き、開演前や終演後に声をかけてみる、野球観戦の趣味がある人なら、スタジアムへ行って声をかけてみるといったような具合です。

何故これがオススメかというと、声をかけることに関しての不自然さが少ないからです。外を歩いている全然知らない人に声をかけるよりも、共通の趣味を持ち、同じものを見に来ている人に対して、その日のライブや試合のことについて話しかける方が明らかにハードルは低いですし、相手をしてくれる可能性も高いです。

ちなみに、より声をかけるのにオススメなシチュエーションは、終演後や試合終了後です。終演後や試合終了後だとテンションも上がり、気分的にも少々開放的になっているため、いきなり声をかけても怪訝そうな顔をされることは本当に少ないです。

それでも「ナンパは無理」と感じるならネトナンという方法もあります。ネトナンとはネットナンパの意味で、路上でナンパをするよりも相手のプロフィールを事前に確認してメールからスタートできるので人見知りの方でも異性とのきっかけを作りやすいのです。

実際にラインのIDを聞き出すことは簡単で、そこから実際に会うところまで進展しやすいのが特徴です。ですがネトナンをする出会い系サイト選びを間違えてしまうと全く知り合うことができませんのでご注意を!

本気でネトナンを成功させたいなら、pcマックスという出会い系サイトを利用してみましょう!登録は無料で1000円分のお試しポイントまで付いてきます。20代を無駄にした!と後悔する前にpcマックスで出会いを求めてはいかがでしょうか?

pcマックスについてもっと詳しくチェックするなら、『以下のブログ』を見てみましょう。
参考:pcマックスで素人女と出会う方法がわかります!

以上が20代にオススメする3つの方法

とりあえず、人のいるところに出て行かなければ出会いはありません。仮に、一度のイベント参加で良い相手と出会えなかったとしても、横の繋がりができることがあります。また、色々な人と話をすることで、自分の会話のレベルは上がりますし、内容や技術の引き出しは増えていくので、間違いなく次に繋がると言えます。

気になる毛穴をなんとかしたい!20代の肌ケアテクニック

10代の頃とは違って、お肌のハリやキメの細かさが失われてくる20代。

それに加えてオフィスワークやメイク、レジャーによって、お肌が紫外線や乾燥の影響にさらされてしまい、気になる毛穴開きや毛穴のたるみが目立ってくるのです。

そんな20代のあなたにおすすめな肌ケアテクニックをご紹介します。

毛穴ってどうして開くの?

気になりだしたら止まらない、毛穴の開き。

どんなにメイクをしていても、時間の経過とともに毛穴が目立ってくるととても老けて見えたりしてしまうのです。

遠くから見ると肌がきれいな人でも、近くで見たら意外に毛穴が開いていて驚いた経験はありませんか?

そんな20代の毛穴の開きの原因は一体何なのでしょうか?

■皮脂の過剰分泌

皮脂は肌を保護する働きがあります。

しかし、そんな皮脂も分泌されすぎてしまうと皮脂腺が発達してしまい皮脂の出口が大きくなり、毛穴が開くようになります。

オイリーな肌質の人や混合肌の人は、毛穴が開きやすくなるのです。

■にきび跡

にきびをつぶすと、にきびができていた毛穴が開いたままになってしまいます。

するとその毛穴はずっと開きがちになってしまうので、10代の頃につぶしたにきびの跡が後々20代になると目立ってくることもあります。

にきびが気になるゆえに洗顔をこまめに行うことも大切ですが、保湿をしっかりしていないと肌が乾燥してしまいます。

乾燥してしまうと皮脂が乾燥を補おうと活発に分泌されてしまい、結果として毛穴を広げてしまうのです。

毛穴のつまりを取り除く肌ケア

毛穴の中に詰まってしまった皮脂や余分な化粧残りをしっかり取り除かない限り、毛穴を目立たなくすることはできません。

まず、クレンジングオイルを使って定期的に肌ケアを行いましょう。

まずは洗顔です。クレンジングオイルを手に取り、毛穴が気になる部分に丁寧にのばして行きます。鼻の頭や小鼻の溝の部分、眉間など、ゆっくりと丸を描くようにのばして行きましょう。

手の温度と顔の温度で温かくなってくるまで、1分ほどなじませます。
そこに水を足して、白くにごるように乳化させます。

くるくると丁寧になでたら、一度ぬるま湯でよく流します。
その後はいつものように洗顔料でさっぱり洗い上げましょう。

清潔なタオルで水分をしっかり取り、普段使っている化粧水をつけます。
その後は凍った保冷剤を毛穴が気になる部分に当てます。毛穴をキュッと引き締める効果があります。
そして、乳液などで保湿をして完了です。

クレンジングオイルによる毛穴ケアは肌に負担があるので毎日する必要はありません。
毛穴汚れが目立ってきたら行うようにしましょう。

洗顔を見直して毛穴レスの肌を目指そう!

20代の毛穴を目立たせない肌ケアに欠かせないのが、洗顔の方法です。

あまり考えずに行ってしまっている人も多いかもしれませんが、ちょっとした手順やコツをつかめば肌の状態が全然変わってきます。

■手を洗う

普段の生活の中で手には雑菌が付着しています。
洗顔する前には必ず手をきれいにしてからにしましょう。

■ぬるま湯で軽く洗顔する

まずぬるま湯で軽く洗顔することで、汚れを落としやすくします。
皮脂は30度以上で溶けるようになるので、ぬるま湯が最適なのです。

まずぬるま湯を使うことによって洗顔料をいきなり肌に乗せると起こる摩擦を防ぐ役割もあります。

■洗顔料を良く泡立てる

レモン一個分の大きさの泡を作りましょう。
泡がクッションのようになって肌への負担を減らします。

もちもちしたキメの細かい泡を作るのにネットなどを活用するとよいでしょう。

■皮脂の分泌が活発な部分から

Tゾーンを中心に皮脂の分泌がなされます。
まずはここから泡を広げて行きます。

額・鼻に泡を乗せ、泡をつぶさないようになじませます。

■次は頬を洗う

皮脂分泌が比較的少ない頬は乾燥しやすいので、あまり集中的に洗う必要はありません。
そっと泡を広げて行きます。

■目・口もとなどを洗う

目や口などの皮膚は他の部分よりも薄くてデリケートな部分です。
泡はほとんど乗せるのみで、絶対にゴシゴシと広げないようにしましょう。

■ぬるま湯でしっかりとすすぐ

洗面器にぬるま湯を溜めて、こすらないようにすすぎます。
特に、フェイスラインや髪の生え際などは泡残りに気をつけてよくすすぎましょう。

■水分を優しく取り除く

清潔なタオルを使って、顔の水気を押さえます。摩擦を起こさないように注意します。

20代の毛穴の悩みを解消する肌ケアには、丁寧に毛穴のつまりを落とすことと、毛穴を優しく洗浄する洗顔法が不可欠です。

将来後悔しないためにもぜひ、毎日の習慣の中で毛穴をきれいに保つように心がけましょうね。

20代でも油断大敵!若者の運動不足とその危険

新社会人や大学生など、楽しいことや新しいことでいっぱいの20代。
その陰である問題が起きつつあります。

それは運動不足です。
運動不足は多くの病気の原因になると言われています。

まだ若いから大丈夫。その油断が危機を招くかもしれません。
運動不足がもたらす危険とその解決法をまとめました。

運動不足の危険 精神編

現代の若者、特に20代はスマホやゲームに慣れ親しんだ世代です。そのため運動不足になりがちであると問題視されています。だが運動不足は何が問題なのか。まず精神的な問題として、近頃増加傾向にあるうつ病があります。

運動はストレス解消や気分転換などに有効とされています。そのため習慣的に運動を行わないと、適度なストレス発散や気分転換ができず、うつになりやすいと言われています。

また運動不足は人の精神に影響する自律神経系の働きを抑えてしまいます。そのため体内のホルモンバランスなどが乱れ、精神面に悪影響がでて精神疾患などを引き起こすのです。

さらに肉体的な疲労もうつなど精神疾患を引き起こす原因となります。それなら運動をするのは逆効果に思えますが、適度な運動は肉体の疲労を回復させる効果もあります。そのため定期的な運動は精神面に良い影響を与えるのです。

事実うつ病などの治療として、ウォーキングやジョギングなどを行うこともあります。また運動を行うことで気分を安定させる脳内物質が分泌され、うつ病などの回復を助けます。

しかし運動不足だと逆にその脳内物質であるセロトニンの分泌は減少していき、やがてうつ病などを発症してしまうのです。

運動不足の危険 肉体編

肉体面での問題には、誰でも運動不足から想像する肥満があります。運動不足により筋力が低下し、余分な脂肪がたまり肥満となると、体の代謝は徐々に低下していきます。血行も悪化し体内に老廃物がたまりやすくなり、それが疲れやストレスを増加させていきます。

その結果糖尿病や高血圧といった生活習慣病、それに起因する日本人の三大死因であるがん、脳血管疾患、心臓病のリスクを高めます。また運動不足自体も直接これらの病気の原因となります。運動をしないことで心肺機能などが衰え血行は悪くなり、高血圧など生活習慣病を引き起こすのです。

その他にも骨粗しょう症なども問題です。骨粗しょう症とは骨密度が低下し、骨が弱くなることです。かつては高齢者の症状でしたが、最近では運動不足に加え無理なダイエットにより、若者の中でも特に20代の女性の間で増加していると言われています。

骨密度は20歳前後で最高に達し、その後は加齢に伴い減少の一途をたどるとされています。つまり20代の時点で既に骨は弱まりつつあるのです。運動することは骨に適度な刺激や負荷を与え、骨を作る細胞を活性化させます。

しかし運動不足だと細胞が活性化しないだけでなく、骨からカルシウムが流れ出て骨は弱くなっていきます。運動不足は筋力やバランス力も低下させ、転倒などをしやすくなります。

そのとき運動不足で骨密度が低くなっていると、ちょっとした転倒でも骨折の危険まであるのです。

運動不足の危険 解決編

運動不足の危険性はわかったとしても、実際には忙しいから運動なんてできない。仕事で疲れているのに運動なんて、という人は多いでしょう。20代は新しい生活や仕事など変化が多く、肉体的にも精神的にも疲労する時期です。

そんな生活の中に運動を取り入れ、習慣化するのは難しいものです。ですが日常生活に少しの工夫をすることで、運動不足は最低限解消できるとされています。まず通勤、通学の時に早足で歩くことです。

無理をせずとも早めに歩くことを意識するだけで、効果があると言われています。また可能な限り階段を使うのもいいです。この時早く上る必要はなく、むしろゆっくりの方がよいとされています。

さらに歩いたり座っていたりする時に、背筋を伸ばし姿勢を正すとよいとされます。正しい姿勢を心がけると、体全体の筋肉が刺激されます。正しい姿勢で立ったら次は時々つま先立ちになるといい運動になります。

ずっとつま先で立つのではなく、ゆっくり踵を浮かせてつま先立ちになり、またゆっくり踵を下す。これを思いだしたときに数回行い、一日に何度か繰り返すだけでも効果はあります。

これらを日常生活の中で意識していけば、最低限の運動不足は解消できるとされています。ただしこれ以外にも時間を作り、きちんと運動することが本来健康には一番です。

20代の運動不足とその危険まとめ

20代はまだ若いですが、体の成長などは限界を迎えあとは衰える一方です。そのためこの時期の運動が、運動不足による将来の危険に大きく関わります。

激しい運動や長時間の運動でなくても、日常生活を工夫するだけでそれを減らせるのです。まだ若いからと油断せず、日々の運動で将来の健康を守りましょう。

乾燥肌20代女子の購入しやすい基礎化粧品

20代は仕事や遊び、様々な新しい環境に入ってく時期。紫外線やストレスなど、お肌に悪影響の出る事に触れてしまう事も多いです。

その中でも乾燥肌はお肌へのダメージがとても大きく、毎日のメイクにも悪影響が出るので対策はしっかりしたいですね。

基礎化粧品を使ってキチンとケアをしたいけど、お金をかけるのは嫌。そんなワガママを聞いてくれる、万能化粧品シリーズをまとめてみました。

ちふれ

ちふれ

株式会社ちふれ化粧品より発売されている商品。「良いものを誰もが手に入れやすい価格で」という企業約束の元、「いつも「きれい」に、まっすぐ。」というコンセプトで作られた基礎化粧品。

ちふれシリーズの中で一番の乾燥肌用化粧水「とてもしっとりタイプ」は保湿成分トレハース・ヒアルロン酸を含んで、トロトロな化粧水。吸い付く様なお肌に仕上がります。

ちふれの一番の魅力はお値段。大体のドラックストアで購入可能なうえ、化粧水乳液共に¥600前後と超リーズナブル。

シリーズ内には利用者へ向けて細かくラインナップが有り、しっとりタイプやさっぱりタイプ、美白シリーズなど、シーズンを通して変化するお肌に全て対応してくれる商品があります。

その日のお肌の調子や気候によって変わる20代のデリケートなお肌に全て対応してくれる、そんな嬉しい商品でもあります。

専科

専科

資生堂から発売されている 専科シリーズ。「多忙な中でも必ず訪れるスキンケアの時間肌も心もリセットして明日を前向きに迎えて欲しい」そんな開発者の気持ちがこもった基礎化粧品です。

専科シリーズの中にはボディーソープもあり、全身のお肌のケアが可能なブランド。

乾燥肌用保湿ラインの「パーフェクトエッセンス シルキーモイスチャー」の化粧水は、3種の保湿成分を配合し、肌本来の保湿力を保ってくれます。

肌ラボに比べて扱うお店は少ない印象ですが、ドラックストアなどで購入可能。入手のしやすさは忙しい20代にとって大切です。

「専科」の基礎化粧品は¥1,000前後で全て購入可能。満島ひかりさんがCMでやっていた様に、フワフワの泡に顔を埋めてみたいですね。

肌ラボ

肌ラボ

ロート製薬から発売されている、「肌ラボ」というスキンケアブランド化粧水を中心に、クレンジング・美容液・日焼け止めまでスキンケア全般をカバーしてくれるシリーズです。

特におススメなのは「極潤」シリーズ。肌に良い成分の必要な物だけを凝縮させ配合。うるおい成分のヒアルロン酸にこだわっています。

肌に欠かせない保湿に着目し、研究に研究を重ねた商品。多くの水を抱え込めるヒアルロン酸は高い保水力を持ちます。そんな成分をたっぷり含んだ商品20代のお肌も大喜び。

クレンジングの洗い上がりもしっとりする上、化粧水・美容液でより潤いをプラスしてくれるので、乾燥肌対策にはピッタリのシリーズです。

何より肌ラボは、ドラックストア、コンピになどで購入可能。「肌ラボ 極潤」の化粧水は¥1,000以内で購入可能です。

美容液やゲルも¥1,500前後とかなりお手頃な価格設定。これならお肌の為に気兼ねなくタップリ使用できます。

オルビス「アクアフォースシリーズ」

アクアフォースシリーズ

オルビス株式会社 より発売されています。油分をいっさい使わない肌に優しい化粧品を提供。

その中で20代に人気な「アクアフォースシリーズ」は潤い水分量を角層奥までアプローチうるおいマグネットAQが必要な部分にピタッと密着して、部分的な乾燥肌にも効果的な商品です。

化粧水でクリーム並みの潤いを実感します。可愛いグリーンのボトルはお部屋に置いてあってもオシャレ。

店舗も有りますが、通販購入が便利なオルビス。アクアフォースシリーズは¥2,000以内で購入可能。割引サービスや、お誕生日月のサービスなども充実しています。ネット通販派の20代女子には嬉しいしりーずです。

肌極

肌極

KOSEから発売されている人気商品。「みずみずしく肌を整えてキメ細かな肌へ導く」という思いのこもったシリーズです。元々乾燥肌に特化したシリーズとの事。

お米から取れた「米エキス」No11という保湿成分を配合した、肌極の化粧水は、お肌の奥まで潤を届け、潤いをしっかり逃がさずキープ。お米の成分で作られているので、敏感肌の方にもおススメです。

大体のドラックストアで購入可能。こちらは化粧水で¥3,000前後美容液で¥4,000程ですが、20代愛用者も多く人気商品ですね。

目元のクリームや、より濃厚保湿成分の入ったクリームのラインナップも有るようですので試してみたいです。

おわりに

忙しい毎日の中でも、20代からしっかりケアをしていれば、30代40代と歳を重ねても綺麗に保たれていきます。乾燥はシワやシミだけでは無く、ニキビの原因にもなります。

高い基礎化粧品は使うのに気が引けてしまいますが、プチプラ商品を贅沢に沢山使ってお肌をいたわってあげてはいかがでしょうか。

乾燥肌ケアをしっかりして、キレイに磨きをかけて毎日キラキラ過ごしましょう。

20代を無駄にした!そう思っている貴方が今すぐやめるべき7つの事

「20代を無駄にした…」そうやって悩んでいる間にも、時間はどんどん過ぎていきます。後悔しない人生を送る為に、これからご紹介する「20代を無駄にしたと思っている貴方が無意識に行っている悪習慣」をやめましょう。

そうすれば「無駄にした時間」を取り戻すように「充実した時間」を過ごせるようになるでしょう。人生を変えたいと思っている貴方は必見です。

何もしないで1日を過ごす

何も予定がないから、出かけるのも人に会うのも面倒だからと、1日中家で寝て過ごした事が今まで何度あったでしょう。

夜更ししてテレビを見る、ゲームやネットをする、ご飯とトイレ以外はベッドの中、こんな1日を続けていては「20代を無駄にした」と後悔する事になります。

何も予定がないならば、何か「今、出来そうな事」を予定に入れてみましょう。

ネイルへ行ったりヘアサロンやエステへ行くのも良いですし、マッサージやサウナ、スポーツジムへ行くのもおすすめです。

何も買わなくとも取りあえず自分なりにオシャレをして外へ出掛けてみる事、これが「充実した生活」を形作ってくれます。

家に居たいならば資格の勉強をしたり、家の中で出来るような軽いダイエットをする、陶芸や手芸、絵画等の家の中でも行える趣味を見つけてみましょう。

会いたくない人と会う

人付き合いは大切ですが、相手が自分の会いたくない人、気が合わない人では「会っている時間」が勿体ないのです。

会いたくないのに会わなければいけない苦痛やストレスが、後々に「どうしてあんな事で無駄にしたのか」と思わせます。

会いたくないなら会いたくないでいいのです、そこは「予定があわないから」等と尤もらしい理由をつけて断りましょう。

貴方の一緒に居たい人とだけ過ごす事、これこそが「人間関係を大切にする」という事です。

好きじゃない人と付き合う

「友達に恋人がいるから」、「周りが恋人がいる人ばかりだから」そんな理由で好きでもない人と付き合っても、20代を無駄にしたと感じるだけです。

友達や周りの人に恋人がいようがいまいが、貴方自身の価値が変わる訳ではありません。

それに、「恋人がいないのは貴方だけ」なんて貶してくるような人は、そもそも「付き合うべき人」ではないのです。

良い人を演じる

嫌われたくないからと誰にでも良い顔をして過ごした20代、そのせいで貴重な20代を無駄にしたと悩む事もあるでしょう。

「良い人じゃないと皆に好かれない」と思って対応している気持ちは、上手く隠せているつもりでも実は相手にはバレバレです。

そして、そんな風に演じていた「良い人」は、皆に好かれ愛される良い人ではなく、皆にとって「(都合の)良い人」でしょう。

そんな状態を続けていては、貴方の心が疲労するだけでしょう。20代を良い人で過ごして無駄にしたと思うのであれば、ちょっとだけでも自由になってみませんか?

サービス残業とサービス出勤

アルバイトでも正社員でも付き物の「残業代や手当の出ない勤務時間」、これこそ最大の「20代を無駄にした」と思える悪習慣です。

どうしても残業を断れない、サービス出勤をしなければ仕事が終らないという人もいるでしょう。しかしそんな状態でそのまま仕事を続けていても、今より確実に良い状況になる事は無いのです。

これからどうしたら良いのか、それは「貴方に合った労働環境へ変わる事」、つまりは「転職する事」です。なかなか難しい選択に思えるかもしれませんが、環境を変える事で気持ち新たに仕事を始められるでしょう。

20代で良い労働環境で働ければ、30代40代に慌てて転職する事態を防げるのです。

人と自分を比べる

自分の顔や体型が嫌い、仕事が出来ない自分が嫌い、というコンプレックスが「あの人が羨ましい、自分なんて…」という劣等感を生んでしまいます。

人と自分を一々比べては安心したり落ち込んだり、そんな20代は後々「無駄にした」と後悔しやすいのです。

人は人、自分は自分です、「あの人が羨ましいな」と思う事は自然な事ですが、そこから「どうして自分は○○なんだろう」と自己嫌悪に陥る事はやめましょう。

そんな悪習慣を続けていては、いくつになっても心が満たされる事はありません。

貴方には貴方にしかない良い所があります、自分の短所を長所と捉え、それを良い方向へと伸ばす努力をしてみましょう。

自分探しをする

「自分は一体何者なのか」なんて難しく考えて自分探しの旅に出る。実はこれはただの現実逃避です。

自分を知るにはどこか遠くへ出掛ける必要なんてありませんし、日々を大切に生きていれば自ずと解ります。「今、手元にある幸せ」を手放してまで行う事なのでしょうか?

何もわざわざ20代の内にしなくてはいけない事ではありません。40代、50代になった頃の方が自分探しで得る物が多いのです。

おわりに

20代を無駄にしたと思っている人がしがちな悪習慣や考え方をご紹介しました。貴方に当てはまる事が1つでもあれば、これからの人生では控えるようにしましょう。

人生を花開かせ充実させる為にも、これらの悪習慣を改めてください。そうすれば「20代を無駄にした」と後悔するような気持ちもなくなるのです。