ギャンブル依存で離婚!妻・子供を全てを失った!

N695_huruipachinkodai500_R

債務整理をして再スタートを切れました!

20代のころにパチンコにはまり、いくつもの消費者金融やサラ金から借りた額が、670万円を超える借金をしてしまいました。はじめは軽い気持ちではじめたパチンコも気がつけば、自分自身を制御できなくして自分だけでなく自分に関わる多くの人の人生を狂わせてしまいました。

私は個人再生で670万円あった借金が、5分の1(134万円)まで減額してもらいました。最終的に債務整理をして借金を返済しました。

以前の私のように借金問題で困っているのでしたら、こちらの借金減額シュミレーターを紹介します。債務整理は怖いものではなく、借金問題を解決する唯一の方法です。こちらの借金減額シュミレーターは、ニックネームでOK、住所の入力が不要で完全無料でご利用できますので、先ずは、今ある借金がどのくらい減額されるか診断してみましょう。

私が使った借金減額シュミレーターはこちら

最初は趣味程度だったんです。

20代の前半で営業の仕事について休日になるとパチンコやパチスロをやるようになりました。なんといっても負ける悔しさよりも勝つときの快感や確変したときのなんともいえぬ高揚感はきつい仕事もがんばれるくらい息抜きになりました。

ただそういった100に1回の成功体験が自分を徐々にギャンブル依存症へと追い詰めていくことになったんです。今考えると恐ろしいですが、当時はとても楽しくパチンコ店にいける週末が待ち遠しかったのを覚えています。

消費者金融に手を出し、総額借金400万円

勝てばお金になるということではなく、当たったときの興奮や感動がパチンコにはまってしまう人の大きな要素だと思います。

  • 失敗しても
  • 痛い目にあっても
  • いつか勝てるんだ
  • 爽快な一瞬が訪れるんだ!

という気持ちがパチンコから離れられなかった原因です。いけないと思いながらも消費者金融に手をだして、最初は3万円や5万円を借りていたのが気がつけば50万円にふくらんでいきました。

自分は26歳のときに結婚もして子供もいたのですが、ギャンブルのために借金をしてしまう自分を止められなかったのは今考えても恐ろしいです。30歳のころには複数の消費者金融から借りた借金の総額が400万円にまで膨れ上がりました。

再スタートを願い債務整理に

妻に借金のことがばれて、親戚も集められ自分のギャンブル依存のことで会議になりました。私と妻は離婚することになり、子供も妻が引き取りました。会社も辞めて自暴自棄になりかけたときに、ふと冷静になり、今までの自分自身をそのときに客観的に見ることができたのです。

「自分のギャンブルのせいで多くの人を傷つけてしまったんだ」と・・・。もう遅かったのですが、自己嫌悪して反省しました。私の場合、家族に借金の事がバレて全てを失いました。今、当時の私と同じ気持ちで家族の悲しむ顔を見たくない、バレたくないと思っているのでしたら今すぐ行動しましょう。

まだ誰にもバレずに解決する方法があります。

先ずは、無料で使える借金解決シュミレーターがありますので無料で診断してみてください。たった3つの質問に答えるだけであなたに合った債務整理を一緒に考えてくれる専門家が見つかります。

無料匿名の借金相談はこちら


公開日:

no image
審査がゆるい金融業者でお金を借りたい

消費者金融は申込みを行っただけではお金を借りる事が出来ないものです。申

no image
住んでいる地域の市役所からお金を借りることは可能??

融資を受ける先というのは金融機関と認識されていて、決して間違いではあり

no image
在籍確認なしでキャッシングがしたい

キャッシングの審査を受ける際、確認として必ず行われるのが勤務先への在籍

no image
visaのキャッシング審査について|自営業者は不利かも

visaでキャッシングの利用を行いたい!と思った場合、一般的なキャッシ

no image
元利均等返済で毎月無理のない返済をする方法

住宅ローンを組んだ場合、どのようにお金を返済していくのかということが重

→もっと見る

  • 20代のころ、複数の消費者金融から借りた額が、670万円を超え!詳しい続きはこちらから

    その時に体験した債務整理の事や、お金にまつわることを書いています。皆さんよろしくお願いします!

    参加しているブログランキングです。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
    ブログランキング
PAGE TOP ↑