プロミスに対して過払い請求をする場合

公開日: : 債務整理

LIG_dounatteruno500_R

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると更新の励みになりますので、気軽にポチッと押していただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

- SPONSORED LINK -

 

消費者金融で借りたお金を返済していく上で自分では気付かないうちに過払いをしている恐れがあります。もし過払いの可能性があった場合、どのように対処していけば良いでしょうか?

個人で過払い請求を行う場合は、まずプロミスに連絡をして取引経過書の提出をお願いします。この取引経過書とは、借り入れと返済の状況の詳細が記載されている物になります。

その後、取引経過書を元にして引き直し計算書を作成します。自分で作成していくのは大変ですが、引き直し計算書を作ることで過払い金の大体の金額が判明しますので、大事な書類となります。

引き直し計算書を作成後は、プロミスに引き直し計算書と取引経過書と過払い請求書を書留または内容証明で郵送します。

ここからがプロミスとの本格的な交渉に入ります。

プロミスの代理人になっている弁護士やプロミスの法務部の社員が返金する金額を少なく設定して和解交渉へ進める場合があります。

その際には、法定金利分はいただかずに過払い分のみの金額を請求できるように交渉することがポイントです。

相手側が難色を示す様であれば、弁護士に相談して裁判へ進める意思があることを伝えます。この言葉でプロミス側は不利に感じることが多いそうです。

プロミスの過払い請求に対しての対応は債権者から見て満足に感じることは少ないようですが、少しでも過払いの可能性があるのであれば気持ちを強く持ち、真実に向き合うことが何よりも大切です。

- SPONSORED LINK -

関連記事

no image

自己破産しても家族の財産は取られない

借金をするということは、返済する義務が生じるということですから、慎重に計画を立てなければいけません。

記事を読む

man gazing to the distance

司法書士に債務整理を依頼するには制限が色々ある

  ほとんどの方は、日常生活においては、弁護士も司法書士も身近に感じる事はないでしょ

記事を読む

GREEN_NO20140125500_R

債務整理に必要な費用っていくらなのよ?

  借金が複雑に重なってしまった場合は、一度どのように返済するか整理をした方が良いで

記事を読む

033674

任意債務整理中お金を借りる事は可能なのかを検証してみたwww

  任意債務整理とは、融資した会社と借入した個人・会社とが話し合いをし、利息や毎月の

記事を読む

BL008-cyottomatteyo20140810500_R

自己破産後ってどうなる?その後の生活

  借金が返せないにもかかわらず、自己破産するのも嫌なので債務整理を進めることができ

記事を読む

men18

自己破産すると名前が官報に載る

  借金が返せなくなってしまい、自己破産をする場合には、なるべく他人に知られたくない

記事を読む

acomy

アコムの過払い請求に関する対応と方法

  過払い請求とは、以前の金融業者で請求された利息分のうち、多すぎる利息を払っていた

記事を読む

OOK88_inoruookawasan500_R

自己破産とは何なのか

  借金をたくさん抱えてしまい、どうしても支払えない場合に、自己破産をするという手が

記事を読む

no image
審査がゆるい金融業者でお金を借りたい

消費者金融は申込みを行っただけではお金を借りる事が出来ないものです。申

no image
住んでいる地域の市役所からお金を借りることは可能??

融資を受ける先というのは金融機関と認識されていて、決して間違いではあり

no image
在籍確認なしでキャッシングがしたい

キャッシングの審査を受ける際、確認として必ず行われるのが勤務先への在籍

no image
visaのキャッシング審査について|自営業者は不利かも

visaでキャッシングの利用を行いたい!と思った場合、一般的なキャッシ

no image
元利均等返済で毎月無理のない返済をする方法

住宅ローンを組んだ場合、どのようにお金を返済していくのかということが重

→もっと見る

  • 20代のころ、複数の消費者金融から借りた額が、670万円を超え!詳しい続きはこちらから

    その時に体験した債務整理の事や、お金にまつわることを書いています。皆さんよろしくお願いします!

    参加しているブログランキングです。

    にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
    ブログランキング
PAGE TOP ↑